顔にできる思春期ニキビの場所別!原因と対策まとめ | チルコレ

[記事公開日] 2018/01/18
[最終更新日] 2018/06/25 SatoKaede

顔にできる思春期ニキビの場所別!原因と対策まとめ

顔にできやすい思春期ニキビ、目立つところなだけに子供たちの悩みも深刻です。一言に思春期ニキビと言っても、場所によってできる原因と対策が違うということご存知ですか。

間違ったケアで思春期ニキビを悪化させることがないよう、場所別に正しい知識を身に付けておきましょう。

  • 目次

思春期ニキビとは?

ニキビは正式に言うと「尋常性ざ瘡」という皮膚の病気の一種です。かつて思春期にできやすいためニキビは青春のシンボルなどと呼ばれましたが、最近では大人でもニキビに悩まされている人が増えていますよね。

一見同じように見える思春期ニキビと大人ニキビですが、この二つには違いがあります。それは何でしょうか。

9割の男女が成長期に経験するとされる思春期ニキビですが、その主な原因は皮脂の過剰分泌です。第二次性徴期と呼ばれる13歳から18歳の間には、男女関係なく成長ホルモンや男性ホルモンが多く分泌されます。

男性ホルモンは皮脂分泌を促す働きがあるのですが、毛穴がまだ発達段階にあるため大量に分泌された皮脂に対して排出が間に合わず、古くなった角質などと混ざり毛穴を詰まらせてしまいます。毛穴が詰まるとアクネ菌が増殖して、ニキビが悪化してしまうのです。

一方で思春期以降にできるとされる大人ニキビの原因はターンオーバー(皮膚の再生周期)の乱れ・ストレス・不規則な生活・睡眠不足・飲酒・スキンケア・化粧・ホルモンバランスの乱れなど様々なことが考えられ、一つに絞ることはできません。

ただ一般的に思春期ニキビは皮脂分泌が多いTゾーンに、大人ニキビはUゾーン(あごやほほ)にできやすいとされていますが、思春期ニキビがTゾーンにしかできないわけではありません。あごやほほにできたニキビで悩んでいる中高生も大勢いますよね。

だからこそニキビができる場所とその原因に注目することが大切なのです。

ニキビができる場所とその原因

毛穴があるところならどこでもニキビができる可能性がありますが、ニキビができる場所は顔でいうと大きく分けて以下の4か所です。それぞれの原因も合わせてみていきましょう。

  1. Tゾーン:皮脂の過剰な分泌
  2. あご・首・口の周り:ストレス・不規則な生活
  3. おでこ:シャンプーやリンスのすすぎ残し・ヘアケア剤の刺激
  4. ほほ:メイク落としや洗顔料のすすぎ残し・長時間のメイク・両サイドの髪からの刺激

場所別!ニキビの治し方

お子さんのニキビはどこにできているでしょうか。上記の原因と照らし合わせれば、きっと心当たりがあったはずです。では具体的にどうすればいいのか治し方を見ていきましょう。

1. Tゾーン:洗顔&スキンケアを見直す

思春期ニキビの原因となる過剰な皮脂と汚れを取り除くための洗顔は大変重要です。ただ洗い過ぎも必要な皮脂まで取り除いてしまうのでNG。

肌のバリア機能を保つため、洗顔後の保湿も忘れずに行ってください。

2. あご・首・口の周り:ストレス軽減&規則正しい生活

ストレスをゼロにすることは難しいですが、できるだけ家ではリラックスできるようにしてあげましょう。話を聞いてもらうだけでも気分が軽くなることもありますよね。

夜更かしを防ぐためにスマホやパソコンの使い過ぎにも注意。食事については保護者が協力できることも多いはずです。

3. おでこ:洗髪の仕方&ヘアスタイルを見直す

シャンプーやリンスのすすぎ残しはおでこだけでなく、背中やおしりにできるニキビの原因ともなります。髪がきゅっきゅとなるまでしっかりとすすげているか今一度確認しましょう。

おしゃれも大事ですが、ニキビが落ち着くまではヘアケア剤の使用も控えた方がいいですね。

4. ほほ:化粧品&ヘアスタイルを見直す

化粧はしない方がいいのですが、きれいになりたいという気持ちも大切にしてあげたいですよね。

ニキビ専用の化粧品またはクレンジング剤がいらないオーガニック系の化粧品がお勧めです。髪が当たると刺激となるため、ほほにかからないヘアスタイルにしましょう。

大人ニキビ・思春期ニキビにかかわらず、すべてのニキビの原因となるのがホルモンバランスの乱れです。特に思春期ニキビは成長期特有のホルモンバランスの乱れが大きく関係しているのですが、成長期には仕方がないこと。

ホルモンバランスを調整することは難しくても、生活リズムや食生活、スキンケアなどは今日からでも見直すことができますよね。

おすすめ洗顔料

生活リズムや食生活に関しては、お子さんのどこをどう改善すればいいか容易に想像がつくはずです。問題なのはスキンケア、ではないでしょうか。

数多くあるスキンケア商品の中でも思春期ニキビに効果があり、信頼できる商品を見つけるとなると一苦労ですよね。今回は思春期ニキビ用の商品の中でも特に人気のある2つをご紹介します。

スキンケア初心者に絶大な人気!「ファーストクラッシュ」

ファーストクラッシュ
  • トライアル30日セット(洗顔フォーム1本 クリーム1個)30日間返金保証付き 4,011円⁺送料900円
  • トライアル60日セット(洗顔フォーム2本 クリーム1個)60日間返金保証付き 8,023円
  • まとめ買いセット(洗顔フォーム6本 クリーム1個)60日間返金保証付き 20,056円

思春期ニキビに悩んでいるお子さんの中には”スキンケアもまだまともにしていないのに顔にできた思春期ニキビに悩んでいる”というお子さんも多くいるでしょう。

そんなお子さんには1本で3役のファーストクラッシュがお勧め!洗顔だけで化粧水や乳液の部分までしっかり補ってくれるので、初心者でも続けやすい点が最大の魅力です。

スキンケアや化粧水といった言葉に抵抗がある硬派な男子にも無理なく受け入れてもらえるでしょう。

公式サイトはこちら

ピックアップ記事

スキンケア上級者にはやっぱりこれ!「プロアクティブ」

プロアクティブ
  • 30日セット(洗顔料60g、美容液30g、クリーム30g、洗顔ブラシ) 4900円 初回限定、60日返金保証
  • 通常価格 7900円

思春期ニキビに悩む・悩まないに関係なく、誰もが一度は聞いたことがあるニキビ専用ケアアイテム。世界中で2000万人もの愛用者がいるという事実が、ニキビケア商品としての実力を表しています。

使用方法は洗顔・美容液・クリームの3ステップ。洗顔1本だけでOK!とはいきませんが、スキンケアを日ごろからしているお子さんなら難なく続けることができるでしょう。

シミやそばかすにもいいということもあってか20代30代の愛用者も多く、使用する人の平均年齢もファーストクラッシュより少し高め。肌トラブルが気になる保護者の方と共有してもいいかもしれませんね。

公式サイトはこちら

ピックアップ記事

どちらの商品も思春期ニキビの研究をしっかりした上で作られている商品です。ドラッグストアなどで購入できる商品と比べると割高感があるかもしれませんが、これらの商品を胸を張って勧めることができる理由があります。

それは「返金保証」があること。使用した後であっても返金してくれるので、「うちの子の肌に合わなかったら」という保護者の方の不安も解消されるのではないでしょうか。

まとめ

思春期ニキビができてしまったあとではケアも大変です。でも正直毎日早寝早起きをして栄養バランスよく食べて、適度な運動をして、ストレスのない生活を送る、、、なんて現実的には難しいですよね。

実は思春期ニキビ・大人ニキビにかかわらず、ニキビができるサインがあります。毛穴が詰まった時に肌にできる小さな凹凸、コメド。そのコメドを見逃さないことがニキビ対策では重要です。ニキビケアは「思春期ニキビが完成してしまう前」に始めましょう。

小さなサインを見逃さないためには本人任せにするのではなく、保護者の方も普段からお子さんの肌の状態を気にしてあげてくださいね。こちらの記事には、大人ニキビと子供ニキビの違いについて書いてありますので、参考にしてください。

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード