思春期ニキビは顔だけじゃない!厄介な身体ニキビ撃退法! | チルコレ

[記事公開日] 2017/11/30
[最終更新日] 2018/01/24 SatoKaede

思春期ニキビは顔だけじゃない!厄介な身体ニキビ撃退法!

ニキビといえば、顔にできるものと思っていませんか?しかし、ニキビは背中にもできることがあるので要注意です。背中のニキビも顔のニキビと同じように対応が後になってしまうことがあります。ぜひ早い段階で、専用のアイテムを使ってケアしましょう。

  • 目次

顔ニキビと身体ニキビの違いは?

小学校高学年ぐらいから子供の体は第二次性徴を迎え、徐々に大人の体へと変化していきます。

そんな時期に現れる厄介な皮膚トラブルが「ニキビ」です。

ニキビと聞いて、多くの人は顔にできたニキビを想像するのではないでしょうか?

確かに、顔は体の中で最もニキビができやすい場所です。しかし、ニキビができるのは顔だけではありません。

身体、特に背中や胸元のニキビに悩まされる子供も決して少なくないのです。

顔ニキビの場合、男性ホルモンの増加皮脂の分泌が多くなることでできます。余分な皮脂が毛穴を塞いでしまい、その毛穴の中でニキビの原因となる菌が繁殖することで炎症が起きてしまうのです。

一方で背中や胸元のニキビは顔ニキビと異なるメカニズムでできます。

背中は、顔の次に皮脂の分泌が盛んな場所です。しかし、背中や胸元ニキビは余分な皮脂だけが原因できるわけではありません

背中や胸元ニキビの原因は、余分な皮脂に加えて、皮脂や汗のケアが難しい点あります。

私たちの背中や胸元は、常に服の下に隠れています。そのため、顔のように頻繁に洗ったりすることが難しいのは想像に難くないでしょう。

結果として、余分に分泌された皮脂で背中や胸元の毛穴が詰まり、詰まった毛穴で汗や汚れを餌に細菌が大繁殖してニキビができてしまうのです。

顔ニキビは正しい洗顔と保湿である程度予防することができますが、背中や胸元のニキビを予防するのは簡単ではありません。

また、できてしまった背中や胸元のニキビをきれいに直すのも一筋縄ではいかないのが現状です。

背中や胸元のニキビは再発しやすく、大人になってからも症状に悩む人が多いと言われています。

身体ニキビは思春期ニキビとどういう関係性?

身体ニキビと思春期ニキビは、切っても切れない関係にあります。

顔にニキビができるとき、私たちの体の中では男性ホルモンが多く分泌されています。すると、顔だけでなく背中の皮脂の量も増えてしまうのです。

余分な皮脂は毛穴を詰まらせるだけでなく、ニキビの原因となる菌のエサにもなります。

男性ホルモンの分泌量が落ち着いてくれば、自然と皮脂の分泌も減り、ニキビもなくなってくることが珍しくありません。

身体ニキビも思春期ニキビも、ホルモンバランスの変化による皮脂の分泌過剰が関係しているといえます。

身体ニキビに効果的な対策は?

では、身体ニキビにはどのような対策が効果的なのでしょうか?身体ニキビを防ぐには、次の3つのポイントを見直してみてください。

1. 生活習慣

お子さんは普段ファストフードやスナック菓子をたくさん食べていないでしょうか?学校から帰ってきて、おなかが空いたからとファストフードやスナック菓子ばかりを食べているようなら、今日から控えさせましょう。

ファストフードやスナック菓子には、たくさんの脂肪分が含まれています。そのため、食べ過ぎるとさらに皮脂の分泌を増やしてしまう結果になりかねません。

ニキビを治すためにはバランスよく栄養を摂ることが重要です。こちらの記事を参考にしてみてください。

ピックアップ記事

2. 衣服

普段、お子さんはどんな服装をしていますか?

身体ニキビを予防するには、下着をこまめに取り換え、常に清潔なものを身に着けるようにするのも効果的です。

合わせて、身体ニキビができているときは、ウールや化繊の衣服は避け、通気性の良いコットン素材のものを身につけさせるようにしましょう。

3. 体を清潔にする

お子さんがお風呂をシャワーだけで済ませているようなら、しっかりと湯舟に浸かるようにさせてください。

湯船につかることで毛穴の詰まりが柔らかくなり、取り除きやすくなります。毎日体を洗って清潔に保つことで、身体ニキビを改善させることができます。

身体ニキビができているところは刺激を受けやすくなっている状態です。力を入れてこすったりせず、優しく撫でるように洗わせてください。

身体ニキビは、清潔を保ち、刺激を避けることが予防の第一歩です。

普段の生活を見直した上で、専用アイテムを使って積極的にケアしていきましょう。

オススメ!身体ニキビ用ケア用品!

最近は、様々なニキビケア用品が市販されています。しかし、身体ニキビをケアする専用アイテムはまだ少ないのが現状です。

今回は、そんな身体ニキビ用ケア用品の中でも特におすすめのアイテムを2種類ご紹介したいと思います。

どちらも使い続けることで、徐々に身体ニキビを改善することができるので、まずは1か月を目安に使い続けてみてください。

プラクネ

「プラクネ」は、背中や胸元のニキビや黒ずみケアに特化したクリームタイプのケア用品です。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分がぜいたくに配合されており、肌をふっくら柔らかく整えてくれます。

また、ニキビの炎症を抑える「グリチルチリン酸ジカリウム」や肌のトラブルを抑える「ビタミンE」、肌を健やかに保つ「レモングラス抽出液」「アロエエキス」なども配合されているのが特徴です。

「プラセンタエキス」や「アセロラエキス」、「カッコンエキス」などの美白成分も配合されており、色素沈着タイプのニキビ跡ケアにも力を発揮します。

ニキビで敏感になっている肌でも安心して使えるよう、着色料・合成香料・タール系色素・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・サルフェートも無配合です。

使い方は簡単で、お風呂あがりに気になる場所に塗り込むだけです。

  • ・1ボトル60gで1か月分となっています。
  • 180日間の返金保証もついているので気軽に試せます。
  • ・購入する際は、定期コースで申し込むのがおすすめです。
  •  買い忘れも防げるだけでなく、よりお得な価格で購入することができます。

公式サイトはこちら

薬用VCボディミスト

「薬用VCボディミスト」はビタミンCがたっぷり配合されているミストタイプのケア用品です。

薬用有効成分ができているニキビはもちろん、これからできるニキビの元にもアプローチします。

特に「イソプロピルメチルフェノール」と「グリチルチリン酸ジカリウム」がニキビの原因菌をしっかりと殺菌してくれます。

また、美白成分も贅沢に配合しています。「ビタミンC誘導体」や「キイチゴエキス」がくすみやニキビ跡の色素沈着を改善し、元の白い肌へと導いてくれるでしょう。

他にもたっぷりの保湿成分や皮脂の分泌を抑える成分などが配合されているため、1本で総合的に身体ニキビをケアできるのは嬉しいポイントです。

ローションなのでベタつかず、さっぱりと使用できるのも人気の理由です。お風呂上りはもちろん、運動後などは汗を濡らしたタオルで拭いてから付けるようにしてください。

  • ・1ボトル200mlでたっぷり2か月使用できます。
  • ・購入する際は、ぜひ定期コースで申し込むようにしましょう。
  •  割引価格で購入することができるのでお得です。

公式サイトはこちら

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード