身長が低い男性芸能人って?スポーツ選手にも沢山いる! | チルコレ

[記事公開日] 2017/12/08
[最終更新日] 2018/03/23 ShinozakiYu

身長が低い男性芸能人って?スポーツ選手にも沢山いる!

子供の身長はできれば高い方が良い!と思うのは当然の親心。でも、実は身長が低くても活躍している芸能人やアスリートはたくさんいるのです。今回は、そんな身長に負けない魅力に迫ってみましょう。

  • 目次

沢山いる身長が低い芸能人

芸能人だと、顔が整っていてスタイルも抜群で・・なんて考えがちですが、実はあまり身長が高くない人も沢山いるのです。

例えば、嵐の櫻井翔さん、関ジャニ∞の錦戸亮さんなどは170cm、V6の岡田准一さんは168cmだそうです。その他にも実力派俳優の山田孝之さんは169cm、ムロツヨシさんも168cm、とあまり身長が高いとは言えません。

ですが、みなさんそれぞれのフィールドで活躍されていて、たくさんのファンに囲まれています。ご本人たちも、身長が高くないことをコンプレックスに感じずに自分の良いところを存分に発揮している結果なのかもしれません。とはいえ、今まさに身長がなかなか伸びずに悩んでいるお子さんには、そう簡単に気持ちを切り替えることは難しいでしょう。しかし実は身長が低いことが、メリットになることもあるのです。

メリット1.みんなに可愛がってもらえる

小柄な子は男女問わず、みんなに可愛がってもらいやすい傾向にあります。それは、単純な外見的要素からだけではなく、身長が低いからこそ威圧感がなく、周りの人を和ませる存在になれるからです。

メリット2.オシャレができる

思春期になると、洋服やカバンなどオシャレをするようになるでしょう。その時に、身長が高すぎると着たい服のサイズがなかったり思ったようなシルエットで着こなせないことがあります。一方、身長が高くなければ様々なオシャレにトライしてみたり、気に入ったデザインであれば男の子でもレディースの服を着ることだってできるのです。

メリット3.心が豊かになる

一般的には「身長が高い方が良い」という風潮がいまだにあるのが現実です。それゆえ、身長が低いことで悩んだり、努力をしているお子さんもたくさんいるでしょう。実は、その経験こそがお子さんの心を強く、そして豊かにしているのです。悩んだ経験があるからこそ他人が辛い時に共感してあげられたり、優しくすることができるのです。また、努力しているからこそ、悩みを乗り越える強さも手に入れることができるのです。

内村航平も?スポーツ界にも多い身長が低い有名人

出典:男子体操内村航平 写真特集:時事ドットコム

芸能人だけではなく、アスリートにも身長が低い人はたくさんいます。体操で有名な内村航平選手は、なんと162cmです。また同じ体操の白井健三選手は163cmと、一流アスリートでありながら低身長であるのが分かります。その他にも世界で活躍するサッカーの長友佑都選手は170cmであり、野球でも、170cm未満で活躍する一軍選手は多数存在するのです。

スポーツの世界では、身長が高い方が有利であると思われがちですが、上記の例もあるようにそうと言い切れるものでもありません。もちろん、バスケットやバレーボールなど、身長がダイレクトに結果に結びつきやすいスポーツは、やはり身長が高い方が圧倒的に有利であるのは事実です。しかし、内村航平選手や白井健三選手が活躍している体操などは、むしろ身長が低い方がプラスになることもあるのです。体操はより高く飛び、より多くの回転を求められるため、身軽でかつ身体のコントロールがし易い低身長の方が圧倒的に有利なのです。よって、世界で活躍する体操選手はほとんどが身長が低いのです。

また、競馬のジョッキーなどは馬の負担も考えて17〜20歳までで165cm以下と定めている競馬学校もあるそうです。その他、身長が低いと有利、もしくは身長に左右されないスポーツをいくつかご紹介します。

フィギュアスケート、バレエ

基本的に身長に左右されず、また回転などを考えると低身長の方が有利になることもあります。フィギュアスケートで有名な高橋大輔選手も165cmとあまり身長が高くありません。

柔道やレスリングなどの階級設定があるもの

階級設定があると、身長に左右されにくく、身長が高くなくても十分上を目指せます。

マラソン

長距離走などの持久力を争う競技は、身長に左右されることはほとんどありません

スノーボード

身長に左右されず、むしろ身長が高いとバランスが取りにくくなるため、身長が低い方が有利といえます。実際に銀メダリストの平野歩夢選手は158cm、日本代表に選ばれた国母和宏選手は161cmです。

ここに挙げた以外でも、ポジションなどによっては身長が低い方が有利に働くスポーツもたくさんあります。身長にとらわれ過ぎず、お子さんに合ったものを見つけてあげましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今まさに身長が伸びずに悩んでいるお子さんにも、光るものがあるはずです。今回ご紹介した芸能人やアスリートも、身長が低いというコンプレックスを乗り越えたからこそ、それぞれの世界で活躍できているのです。

もちろん、思春期は一番身長が伸びるタイミングであることは事実です。成長ホルモンの分泌を促すために、規則正しい生活リズム、バランスのとれた食生活、十分な睡眠など、お子さんのためにしてあげられることは沢山あります。一生のうちで一番身長が伸びるこの時期に、手遅れにならないように出来ることはしっかりとサポートすることは大切です。その上で、お子さんが身長のことであまり思い悩みすぎないように、ありのままを受けとめてあげられるようにしましょう。

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード