意外!身長が低い女性有名人って?アスリートにも沢山いるの? | チルコレ

[記事公開日] 2018/05/11
[最終更新日] 2018/06/08 jottasuke

意外!身長が低い女性有名人って?アスリートにも沢山いるの?

お子さんの身長が低いことを悩んでいる親御さんも多いかと思います。しかし、世の中には身長が低くても活躍している人がたくさんいるのです。今回は女性有名人と女性アスリートの身長についてお話したいと思います。

  • 目次

あの女性有名人も意外と背は高くない

テレビや雑誌などで見る女性芸能人は、誰もが高身長でスタイルが良く見えますよね?
しかし、意外と身長が低い女性芸能人もたくさんいるのです。

有名なところでは、サッカーの長友選手の奥さんである平愛梨さんや、デザイナーとして活躍している篠原ともえさんなどがいらっしゃいます。

平愛梨さんというとスレンダーで長身のイメージがありますが、ご本人のブログによれば身長は155cmとのこと。

決して長身とは言えませんよね。

また、デザイナーや女優、ナレーター、シンガーソングライターとマルチな活躍をしている篠原ともえさんの身長は152cmと言われています。

それだけでなく、連続テレビドラマ「まれ」のヒロインを演じた土屋太鳳さんも決して身長が高いわけではありません。

所属するソニーミュージックアーティスツのページには、155cmと書かれています。

他にも「キョンキョン」の相性でおなじみの小泉今日子さん153cmと小柄です。

ステージの上では大きく見えますが、パワフルなパフォーマンスで世界的に活躍している渡辺直美さん155cmと決して大柄ではありません。

芸能人の場合、芸能界で活躍できるかどうかに身長はあまり関係ないと言えるのではないでしょうか。

芸能人の中には、ステージに立つと実際の身長よりも大きく見える人がたくさんいます。
それは内面から醸し出される「オーラ」ともいうべきものです。

身長が低いからといって悲観せず、内面磨きを行って、内側から醸し出されるオーラや人を引き付ける力を身に付けさせましょう。

意外と身長が低い芸能人には、次のような方々がいらっしゃいます。

意外と小柄な女性芸能人
  • 小泉今日子さん
  • 平愛梨さん
  • 渡辺直美さん
  • 篠原ともえさん
  • 土屋太鳳さん
  • 橋本環奈さん
  • 倖田來未さん
  • 木村カエラさん
  • 加藤ミリヤさん

吉田沙保里選手も?スポーツ界にも多い身長が低い女性有名人

スポーツ界にも目を向けてみましょう。
スポーツ界にも小柄なアスリートがたくさんいます。

谷亮子さん

代表的なアスリートは、柔道で活躍した谷亮子さんではないでしょうか?
数々の大会で優秀な成績を収めた谷選手の身長は146cmと、一際小柄です。

小柄な体格を生かした素早い動きを得意としていたそうです。

三宅宏実選手

また、重量挙げの三宅宏実選手も決して大柄な選手ではありません。
公式サイトによれば身長は146cmとのことです。

あの小柄な体からは想像もつかないパワーでロンドン五輪で銀メダル、リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得しました。

フィギュアスケート選手

最近注目のフィギュアスケート選手にも小柄な選手が多いことはご存知でしょうか?

ピョンチャン五輪で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手は152cmですし、エフゲニア・メドベージェワ選手は159cmと決して高身長ではありません。

日本選手を見ても宮原知子選手は152cm坂本花織選手は158cmといずれも160cmに届きません。

吉田沙保里選手

「霊長類最強女子」とも言われる吉田沙保里選手ですが、吉田選手の身長は156cmと海外の選手に比べると決して高いとは言えません。

しかし巧みな技と力強いタックルで、これまで数々の記録を打ち立ててきました。

高梨沙良選手

ピョンチャン五輪のスキージャンプで銅メダルを獲得した高梨沙良選手の身長は、公式サイトによると152cmとされています。

スキージャンプ・ワールドカップで男女通じて歴代最多の55勝、女子歴代最多のシーズン個人総合優勝4回を成し遂げました。

このほかにも、スポーツ選手の中には、小柄な体格を生かして活躍している選手がたくさんいます。

体格が大きいからといって強いとは限らないのがスポーツです。

もちろん体格をカバーするための努力や工夫は欠かせませんが、身長が低いからといって活躍できないというわけではありません。

お子さんの興味や関心、適正に応じた競技を選べば、身長に関係なく活躍することが可能です。

意外と小柄な女性アスリート
  • 谷亮子さん
  • 三宅宏実選手
  • アリーナ・ザギトワ選手
  • エフゲニア・メドベージェワ選手
  • 宮原知子選手
  • 坂本花織選手
  • 吉田沙保里選手
  • 高梨沙良選手

本当に身長が高いことだけが大事ですか?

以上のことから、身長が低いからといって活躍できないということはないことがわかっていただけたのではないでしょうか?

お子さんが、その分野で活躍できるかどうかは身長よりも日ごろの頑張りに大きく左右されます。

時に身長が低いことは大きな武器にもなりえます。
また、身長はお子さんの大切な個性です。

身長が低いからといって、親のエゴで無理やり身長を伸ばすようなことはせず、お子さんの個性として受け止めてあげてください。

身長が多少低いからといって、生きていけないわけではありません。
無理に身長を伸ばすよりも、持って生まれた体格を活かす方向で考えましょう。

もしお子さんが「もう少し身長を伸ばしたい!」と言うのなら、食事やサプリなどでサポートしてあげると良いでしょう。

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード