すべての親御さんが知っておくべき子供の日焼けケアの常識 | チルコレ

[記事公開日] 2018/08/01
ytfreest

すべての親御さんが知っておくべき子供の日焼けケアの常識

子供を持つ親にとって、夏になると気になるのが日焼け対策。

日焼けが元気に遊ぶ子供の象徴のようにいわれていたのは、もはや昔の話です。

子供のきれいな肌を守りたい、将来後悔しないためにも子供のときからしっかり日焼け対策をしたいという親御さんのために、とっておきの日焼け対策をご紹介します!

  • 目次

子供は日光浴するのがいいんじゃないの?

子供にとって、紫外線がどのように影響するかご存知ですか?

適度な紫外線は、ビタミンDを生成・体内のカルシウムを活性化し、健康で丈夫な骨をつくるために欠かせないものです。

しかし、なにも対策をしないまま長時間紫外線を浴びつづけると、体に様々な悪影響を及ぼしてしまします。

子供は日焼けしやすい

大人に比べて紫外線に敏感な子供の肌は、大人と同じ時間紫外線を浴びても日焼けしやすい傾向にあります。

日焼けはひどくなると肌に炎症をおこす

紫外線を浴びすぎてしまうと痛みを伴う赤み・腫れなどの炎症症状を引き起こし、ひどい場合には水ぶくれになってしまうことも。

このような状態まで進んでしまうと、日焼けを通り越して「やけど」の状態になっています。過度の紫外線を浴びつづけると、将来的に皮膚ガンや白内障などの発症リスクを高める原因にもなります。

その他紫外線によるデメリット

ほかにも、過度の紫外線は免疫力を低下させ風邪をひきやすくなったり、乾燥肌になり肌のバリア機能が低下し肌荒れを引き起こすなど、体にとってメリットはありません。

特にまだ小学生くらいの子供だと、自分から紫外線対策をするというお子さんはほとんどいないと思います。

だからこそ、親御さんがしっかりと紫外線の影響を理解し、適切な対策を取ることが大切なのです。

日焼けを予防するための方法

では、実際どのようにして紫外線から肌を守れば良いのでしょうか?

ここでは具体的な紫外線対策についてご説明します。

肌の露出は最小限にする

  • 半袖Tシャツなどの上に、長袖の上着を着る。素材は薄手の綿素材で、風通しがよく肌に密着しないものが良いでしょう。
  • 帽子はつばの広いものをかぶる。
  • レジャーなど1日を通して屋外にいる場合は、目の保護のためにサングラスを着用することをおすすめします。

日差しの強い時間帯は外出を控える

午前10時から午後2時までの間は、1日の中で一番紫外線が強い時間帯です。

なるべくこの時間帯の外出は避け、気温の低い早朝や午後3時以降に外出すると良いでしょう。

日焼け止めを塗る、飲む日焼け止めを活用する

子供は汗をかきやすいうえ、プールや水遊びで日焼け止めはすぐに落ちてしまいます。

2〜3時間おきに日焼け止めを塗りなおすのが理想ですが、難しいときは、せめてお昼休憩のときに塗りなおすようにしましょう。

日焼け止めを塗るのが面倒というかたや、逆に日焼け止めだけでは心配というかたには「飲む日焼け止め」がおすすめです。

飲む日焼け止めって?

日焼け止めといえば、クリームや乳液タイプのものを肌に塗るというのがメジャーな方法です。

しかし、日焼け止めが肌に合わない・ベタベタするのが苦手・子供が嫌がる・塗るのをつい忘れてしまう……など、日焼け止めに関する悩みが多いのも事実です。

そこで、今注目されているのが「飲む日焼け止め」というもの。

サプリを飲むだけで体の内側から紫外線対策をしてくれる優れもので、若い女性を中心に人気を集めています。

今や、飲む日焼け止めサプリは多数開発され、いろんな商品があるのですが、とくにおすすめなのがWHITE VEIL」という商品。

美容家監修のもと作られており、99.9%植物成分で国産という安全性から、日焼け止めサプリのなかでもトップシェアを誇る実力派商品なんです。

飲む日焼け止めの成分、効果

なぜサプリを飲むだけで紫外線対策ができるのか、不思議に感じますよね。

その秘密は、サプリに含まれる成分にあります。

ニュートロックスサン

ニュートロックスサンというのは、スペイン産のシトラス果実とローズマリーの葉から抽出される天然ポリフェノールのこと。

日本より日差しの強いスペインでは、大地に育つ植物も強い太陽光に負けないよう、自ら紫外線に抵抗できるような成分を備え持っているのです。

天然の日焼け止めともいえるニュートロックスサンという成分は、体のサビの原因となる活性酸素を適切な量にコントロールし、細胞へのダメージを抑える効果があります。

また、抗炎症作用もあるため、日焼けによる肌の炎症を抑える効果もあります。

ニュートロックスサンを含むサプリを習慣的に飲むことで、なんと60%もの紫外線をカットする効果が実証されています。

ほかにも、

      • クロセチン…強い抗酸化作用をもつ。疲れ目・肩こりによる血行不良を改善する。
      • ルテイン…抗酸化作用をもつ。視力低下・眼疲労予防にも。
      • ザクロエキス…古来から美容のために食べられた植物。
      • メロンプラセンタ…アミノ酸を多く含む。皮膚再生作用がある。
      • リコピン…免疫力アップ
    • など、美容成分がたっぷり含まれています。

注意点として、飲む日焼け止めに即効性はありません。

毎日飲み続けることで効果を発揮しますので、飲み始めて3ヶ月ほどは日焼け止めクリームなど肌に直接塗るタイプのものを併用して紫外線対策を行ってください。

飲む日焼け止めをお得に買う方法

ホワイトヴェール

「WHITE VEIL」は、高品質の日焼け止め成分・美容成分を豊富に含むサプリなので、通常価格は7560円(1袋60粒入り・約1ヶ月分)とサプリにしては高価な商品です。

なかなか手が出せない……と感じてしまうかもしれませんが、公式ホームページから申し込むと、びっくりするほど手頃な価格で買うことができます!

公式ホームページの「続けてキレイ便」に申し込むと、初回限定価格980円(税込・送料無料)、さらにサプリと併用できる日焼け止めジェルもプレゼントで付いてきます。

しかも定期便によくある「〇回まで続けて購入」というしばりがないので、初回のみで定期便をストップすることも可能です。

2回目以降は、ずっと4980円(税込・送料無料)で購入できます。1日あたり約160円で紫外線対策ができると考えると、かなりお得ですよね。

万が一体に合わない場合でも、90日間全額返金保証も付いていますので安心して始められますね。

公式サイトはこちら

まとめ

子供の肌は、思っている以上に未熟でデリケートです。

小さい頃から蓄積された紫外線の影響は、将来的にシミ・くすみ・たるみとなって現れるほか、皮膚や目の病気にかかるリスクも高くなります。

大人だけでなく、子供も紫外線対策を習慣にすることで、親子で健康な肌を保ちたいものですね。

とくに小さなお子さんには、親がしっかりと紫外線対策を取ってあげる必要があります。

今回ご紹介した方法を、ぜひ参考になさってください。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード