小学生の今だからこそ!成長期の始めに飲むべきサプリ3選 | チルコレ

[記事公開日] 2017/12/14
[最終更新日] 2018/06/21 SatoKaede

小学生の今だからこそ!成長期の始めに飲むべきサプリ3選

小学校生活の6年間で、子供は平均してどのくらい身長が伸びると思いますか?個人差はあるものの、身長がグーンと伸びる成長期である小学生。

そんな小学生の今だからこそ、摂らせたい栄養素をチェックしてみましょう!

  • 目次

小学生の身長を伸ばす栄養素って何?

小学生になると、保育園や幼稚園に通っていた時とガラッと生活が変わったという子も多いのではないでしょうか。

朝起きるのが早くなった、帰ってから宿題をするようになった、習い事が増えたなど、忙しい毎日を送っている子もいるでしょう。そんな小学生はまさに成長期まっさかり。

なんと小学校生活の6年間で、平均して身長は約30cmも伸びるんです!(※1)

男子平均:28.7cm 女子平均:31.2cm

(※1)平成28年度学校保健統計調査

約30cm身長が伸びるのは、あくまで平均値です。これ以上伸びる子もいますし、伸び悩む子もいます。その差は何だと思いますか。

もちろん遺伝や持病などの関係もありますが、食事などから摂る”栄養”は、成長の基本となります。身長を伸ばすために積極的に摂りたい栄養素をこの時期に摂っているかが、成長の度合いを左右すると言ってもいいでしょう。

積極的に摂りたい栄養素は次の4つです。

1.たんぱく質

たんぱく質は骨や筋肉、臓器、血液を作るのに欠かせない栄養素です。骨の成長には、たんぱく質のひとつであるコラーゲンが関係しています。

また成長ホルモンの原材料もたんぱく質です。たんぱく質を摂取しないと、成長ホルモンが作られず成長が滞ります。

たんぱく質が多く含まれる食材は肉や魚、大豆製品、乳製品です。

意識して毎食につき1つは取り入れるようにしましょう。

2.ミネラル

ミネラルには、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などがあります。

カルシウムは言わずと知れた骨を成長させるのに欠かせない栄養素ですね。乳製品や魚介類、納豆などに多く含まれます。

そのカルシウムの体内への吸収を助けるのがマグネシウムです。マグネシウムをカルシウムと同時に摂取するのがいいでしょう。乾物や豆類などに多く含まれます。

亜鉛はたんぱく質の合成という重要な役割を持った栄養素です。成長ホルモンの原料となるたんぱく質を合成するので、不足すると成長に影響します。

亜鉛はレバー、アーモンド、カシューナッツに含まれます。

ミネラルの中でもこの3つに注目し、普段の食事に取り入れましょう。

3.ビタミン類

ビタミンも子供の成長に欠かせない栄養素です。特に”ビタミンC”と”ビタミンD”が重要です。ビタミンCは骨の土台になるコラーゲンを作り出します。

その土台の上にカルシウムがつき、骨が生成されるという仕組みです。土台がなければ、骨が作られないので身長が伸びません。

そんな大切なビタミンCは、野菜や果物に多く含まれています。

ビタミンDはタンパク質を合成し、腸からカルシウムを吸収するのを促す役割をします。ビタミンDは日光を浴びることで体内で生成可能な栄養素。適度に日光浴をさせるのもいいでしょう。

食べ物ではキノコ類に多く含まれるので、意識して摂りたいところです。

4.アルギニン

アルギニンは脳下垂体へ働きかけ、成長ホルモンの分泌を促す栄養素です。直接的に骨作りには関係していないものの、間接的に成長に欠かせない栄養だと言われています。

アミノ酸の一種で、体内でも生成できるものですが、成長期の子供はまだ必要量を生成できません。

そのため、食べ物から補いたいアルギニンですが、多く含まれる食べ物(鶏肉、豚肉、かつお節など)であっても量を食べないと必要量を摂取することが難しいのです。

そのため、サプリでの補給をおすすめします。

摂れなかったらどうなる?

最近、”新型栄養失調”になる子供が増えていると聞いたことはありませんか。新型栄養失調とはカロリーは足りているものの、必要な栄養が摂れておらず、さまざまな症状が出るものです。

原因は偏食をはじめとした栄養バランスの崩れにあると言われています。子供が新型栄養失調になると、どのような症状があるのでしょうか。

1.免疫力の低下

まず心配なのが免疫力の低下です。栄養が不足すると体の体温が下がり、免疫力が落ちてしまうと言われています。

つまり風邪などの感染症にかかりやすくなり、健康的な毎日を送れません。その他、アトピーやアレルギー体質にもなりやすくなります。

2.発達の遅れ

また、脳の発達が遅れたり、身長が伸びない、体重が増えないなどの発達の遅れを引き起こすこともあります。年齢相応の体の発育に影響が出ます。

育ち盛りの子供が一時的にこのような状況に陥ると心配ですね。後々の発達にも影響を及ぼすこともあるので、注意したいところです。

3.情緒不安定

カルシウムが不足すると、イライラしやすいと聞いたことはありませんか。それはカルシウムに精神状態を安定させる効果が期待されるためです。

不足すると、集中力が続かない、イライラする、ストレスを感じるなどの症状が現れることがあります。

4.筋力の低下

栄養によって作られる筋肉が作られず、筋力が低下することもあります。筋力が低下すると、すぐ疲れる、転びやすいなどの症状が見られます。

5.貧血

鉄分が不足すると貧血を引き起こします。成長期真っ盛りの小学生が成長していくためには、カルシウムと同じく、鉄分もたくさん必要です。

そのため不足しやすく、貧血になる児童も多いようです。

子供がこれらの症状を引き起こす前に、親としてどのようなサポートができるでしょうか。

小学生の身長を伸ばすサプリ3選

毎日の食事からタンパク質、ミネラル、ビタミン類、アルギニンなどを摂取できればいいのですが、

  • 好き嫌いが多い(偏食)
  • 少食
  • 忙しくて食事の時間が短い
  • 朝は食欲がない

などの理由から、栄養を考えた食事を作っても、子供に食べさせるのはなかなか大変です。また作る側としても、毎日毎日栄養バランスをしっかり考えたメニューは難しいでしょう。

そんなときにおすすめしたいのが、サプリメントの利用です。小学生なのにサプリ?!と思う方もいるかもしれませんが、子供用のサプリはたくさんあるんですよ。

特に小学生の身長を伸ばすのに効果が期待できる、3つのおすすめサプリをご紹介します。

1.スポーツをしている子には「フィジカルB」

小学生でもスポーツをしている子などは、していない子よりも多くのエネルギーを消費するので、しっかりと栄養補給することが大切です。

そんな小学生の強い味方になってくれるサプリメントがフィジカルBです。

フィジカルBはしっかりとした体づくりを応援するサプリで、水などで割って飲む粉末型サプリ。味はマンゴーミックス味で、さっぱりとした味が特徴です。

カルシウム、マグネシウム、アミノ酸など15種類もの成長期に欠かせない栄養素が配合されています。

スポーツをしている子におすすめの理由が、9種のアミノ酸ミックスが配合されている点です。エネルギーの源であるアミノ酸を効率的に体を動かすことの多い子に摂らせられます。

ケガをしにくい体づくりを目指す子におすすめのサプリです。

公式サイトはこちら

2.アルギニンを摂取させたいなら「Dr.Senobiru」

成長ホルモンの分泌に効果が期待されるアルギニン。先ほども言ったように、なかなか食事からは摂りにくい栄養素のひとつです。

そんなアルギニンを摂取するならサプリからがおすすめなのですが、1日に必要とされるアルギニン量である4000mgを超えるサプリは、Dr.senobiruだけなのです。

Dr.senobiruは1袋に2500mgものアルギニンを配合しています。1日に2袋飲むことを推奨していますので、なんと1日で5000mgものアルギニンを摂取可能です。

グレープフルーツ味なので、子供がジュース感覚で飲めるのもいいでしょう。もちろんアルギニン以外にもボーンペップやビタミンB群、スピルリナなど子供の成長をサポートする栄養素がバランスよく配合されています。

身長を伸ばしたい!アルギニンの効果を感じたい!という方におすすめです。

公式サイトはこちら

3.朝ごはんやおやつの代わりに飲むなら「のびのびスムージー」

朝は忙しく、なかなか子供に栄養満点のご飯を作れるのは大変ですよね。また子供も朝から食欲がない、寝坊したなどと言った理由から、せっかく作っても食べてくれないということも。

そんなときにおすすめなのが、栄養補給をしてくれるサプリです。のびのびスムージーのようなサプリなら、忙しい朝でも手軽にさっと飲めます。

のびのびスムージーはバランスよく栄養が摂れる粉末型サプリです。ココア味なので、子供もジュース感覚で飲めます。

栄養バランスの優れているスピルナが配合されているので、偏食の子や好き嫌いの多い子への影響補給にぴったりです。

牛乳に溶かして飲めば、牛乳嫌いの子にも簡単にカルシウムも摂らせられます。忙しい朝、食欲のない朝にさっと飲めるスムージーです。

公式サイトはこちら

まとめ

小学生の時期だからこそ、積極的に摂りたい栄養素があるというのをご理解いただけたでしょうか。6年間で約30cmも伸びる要素のある子供たちですから、たっぷりの栄養で大きく育てたいですよね!

とはいえ、なかなか毎日の食事の栄養バランスを考えるのも大変です。効率的に栄養が摂れるサプリを利用して、お子さんの成長をサポートしてあげてくださいね。また、こちらの記事では、身長を伸ばすサプリメントの比較が載っています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード