アルファGPCで身長が伸びるしくみを徹底解説!みんな知らないa-GPCまとめ | チルコレ

[記事公開日] 2018/01/22
[最終更新日] 2018/08/21 SatoNatsumi

アルファGPCで身長が伸びるしくみを徹底解説!みんな知らないa-GPCまとめ

子供の身長の悩み…遺伝や体質と諦めていませんか?身長が伸びるためには、そのしくみや効果的な成分があります。日本ではまだまだ認知度の低いアルファGPC。どうしてアルファGPCで身長が伸びるのか、徹底解説します!

  • 目次

アルファGPCにはどんな効果がある?

最近注目されているアルファGPCという成分。日本では、まだまだ知らない人も多いのではないでしょうか?

この成分には、育ち盛りの子どもから高齢者まで、さまざまな効果があることがわかっています。

どんな成分?

正式にはグリセリルホスホコリン。コリンというリン脂質構成物質の一種です。

コリンは体内で作ることのできない必須栄養素なので、食事から摂らなければなりません。

体内では神経伝達物質であるアセチルコリンや、細胞膜や神経をつくるレシチンの形成に働きます。コリンは、母乳ではアルファGPCとして存在しています。

新生児の成長に欠かすことのできない栄養素です。

どんな効果があるの?

成長ホルモンの分泌を促進する

アルファGPCを摂取すると、成長ホルモンの分泌が増加するといわれています。成長ホルモンは、子どもの成長、とくに身長の伸ばすために欠かせないホルモンです。

また、大人にとっても、老化防止や健康維持のために必要なホルモンです。

脳に働き、記憶や学習能力を高める

アルファGPCは脳の関門を越えてコリンを効率的に脳へ運ぶことができます。神経伝達物質のアセチルコリンの量を安定、増加させることで、記憶力や学習能力の向上が期待されます。※1

アルファGPCは効率よくコリンを摂取でき、体の抹消や脳の中枢に作用します。そのため、子どもの身長を伸ばすために効果的な成分だといわれています。

その他にも、学習力の向上、ストレス改善、認知症の改善など子どもから大人まで、さまざまな効果のある成分です。

※1日油株式会社 食品事業部 αGPCについて

アルファGPCが多く摂れる食材って?

コリンを効率よく摂取できる、アルファGPC。コリンは必要な栄養素ですが、日本の食事摂取基準では摂取量は決められていません。

しかし、米国では一日当たりの推奨摂取量が決められています。

  • 成人男性  550mg
  • 成人女性  400~425mg
  • 1歳~8歳  200~250 mg
  • 9歳~13歳   375 mg
  • 14歳以上  550mg
  • (※上限は一日当たり1歳~8歳…1000mg、9歳~13歳…2000mg 、14 ~18 歳…3000m g、成人…3500mgといわれています。)

では、コリンはどのような食材に多く含まれているのでしょうか?

コリンが多く含まれる食品

  • 牛レバー  418㎎
  • 卵     251㎎
  • 鶏レバー  290㎎
  • 乾燥大豆  116㎎
  • 豚肉    103㎎
  • (100gあたりのコリンの量)

最近注目のアルファGPCといわれるグリセリルホスホコリン

この成分は効率的に脳まで届き、アセチルコリンの素になりますが、食品では主に大豆と母乳に含まれています。

母乳は赤ちゃん以外は口にすることはありませんし、大豆食品は毎日大量に食べるのは難しいものです。

コリンが多く含まれる食品はいろいろありますが、アルファGPCを食品から摂るのはなかなか大変そうですね。

アルファGPCは子供にとらせるべき?

子供から大人まで様々な効果のある、アルファGPC実は成長期の子どもにこそ積極的に摂ってほしい成分なのです。

理由その①成長ホルモンの分泌を促す作用!

アルファGPCの効果の一つに、成長ホルモンの分泌促進があります。

成長ホルモンは子供の成長に欠かすことのできないホルモン。成長ホルモンがきちんと分泌されないと、「低身長」「肥満」「筋肉量低下」などの成長障害が起こってしまいます。

理由その②身長が伸びる期間は限られている!

成長ホルモンにはいろいろな役割がありますが、とくに成長ホルモンが大きな鍵となるのが身長の伸び!

成長期の子供の骨には、両端に骨端線という軟骨部分があり、成長ホルモンが分泌されることで軟骨細胞が増えます。この軟骨部分が伸びることで身長が伸びるのです。

しかし、この軟骨部分は思春期の終わりとともに硬い骨になり、それ以上骨が伸びることはできません。

そのため身長を伸ばすには、高校生ぐらいまでの時期にきちんと成長ホルモンが分泌されることが、とても重要なのです。

子供の成長、中でも身長の伸びにはタイムリミットがあります。成長期をすぎれば、どんなに努力しても大きく身長が伸びることは期待できません。

だからこそ成長期の子供には、効率的に成長ホルモンの分泌を促すアルファGPCを摂取してもらいたいものでね。

アルファGPCが含まれるサプリをご紹介

子供の身長の伸びをサポートしてくれるアルファGPC。アルファGPC以外にも、子供の成長に必要な栄養素っていろいろありますよね。

もちろんバランスの良い食事で摂取することが、いちばん理想的です。でも毎日の食事、時間の制約や好き嫌いもある中で、すべての栄養素に気を配るのは至難の業…。

そんなときには、食事で摂りにくい栄養素をサプリメントで補ってあげるのも一つの方法です。

アルファGPC配合で、さらに成長に欠かせない栄養素も一緒に補い、成長期の伸びる力をサポートするサプリをご紹介します。

Dr.Senobiru

Dr.Senobiru

最近、アルファGPCと同じく成長ホルモンの分泌を促すことで注目されているアルギニンDr.SenobiruはアルファGPCに加えて、アルギニンも高配合。

さらにクエン酸、ボーンペップ、オルニチン、シトルリン、ビタミンB群など成長を考えた成分が、バランスよく配合されたサプリです。

  • ず~っとお得な定期コース9,800円(通常購入19,600円)
  • 60日間の安心返金保証
  • 1箱60袋入(1ヶ月分)

公式サイトはこちら

MAX GPC α

 

子供の成長期を強力にサポートする、三大成長成分が高配合されたサプリです。アルファGPC180mg、アルギニン100mg、プロテタイト100mg配合。

さらに50種類以上の栄養成分、スーパーフードとして注目されているスピルリナ配合。子供の成長に必要な栄養素をまんべんなく摂取できます。

  • 1日6粒のカプセルタイプ
  • 通常価格…19440円(税込)/1ヶ月分
  • 定期コース…9720円(税込)/1ヶ月分
  • 60日間返金保証あり(※定期コースのみ)

公式サイトはこちら

セガグーン

成長期に必要な栄養バランスを考えて、骨の成長のための素材を配合したサプリです。

アルファGPCだけでなく、骨の成長に必要なカルシウムやボーンペップ、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンが子供の成長をサポート。

さらにビタミン、ミネラルなどの栄養成分、環境を整える乳酸菌も配合されています。

  • 溶かして飲む粉末タイプ(グレープフルーツ味)1日1包
  • 通常価格…13500円(税抜)/1ヶ月分
  • 定期コース…9000円(税抜)/1ヶ月分

公式サイトはこちら

どのサプリメントも、特に身長の伸びをサポートしてくれる成分に加えて、不足しがちな栄養素も補えるサプリメントです。

子供の成長が気になるときは、一度試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

子供が身長のことで悩んでいたら、親としては何とかしてあげたいもの…。

でも、身長の伸びをサポートしてあげるにはタイムリミットがあります。成長に欠かせない栄養素はたくさんありますが、とくに身長に関わる成分は不足しないよう気をつけてあげたいもの…。

身長の伸びには欠かせない成長ホルモン。その成長ホルモンの分泌をサポートしてくれるアルファGPC。

ぜひ子供の成長のために、アルファGPCに着目してサポートしてあげましょう!

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード