冬でも油断禁物!冬も続けたい思春期ニキビケアとは | チルコレ

[記事公開日] 2018/02/16
[最終更新日] 2018/02/23 ytfreest

冬でも油断禁物!冬も続けたい思春期ニキビケアとは

どうしてもお肌が乾燥してしまう冬。思春期ニキビケアをしっかりと続けていますか?乾燥している冬でも、悪化してしまう思春期ニキビ。季節に合わせた思春期ニキビケアを行って、キレイなお肌を保っていきましょう。

  • 目次

冬にニキビができやすい理由

「どうしてうちの子は、冬にニキビが増えてしまうのかしら…」

季節に関係なくできてしまう思春期ニキビ

子供だけではなく、親も同じように頭を抱えてしまいます。なんで思春期ニキビは、汗をかかない冬にもできやすくなるのでしょうか?

空気が乾燥している冬は、お肌も乾燥してしまって、汗や皮脂が出にくくなります。

汗や皮脂の量が少ないと、ニキビができにくい環境に思えますよね?

しかし、汗や皮脂が少なすぎると、お肌のうるおいを保つことは難しいです。

汗や皮脂が少ない状態だと、乾燥による刺激に弱くなり、お肌も乾燥してしまいます。

お肌が乾燥すると、ターンオーバーが乱れて、皮膚の新陳代謝がスムーズに行われません。

新陳代謝がスムーズでないと、保湿力がなくてダメージを防ぐ機能が付いていない、未熟な角質細胞しか作れなくなります。

こうなると、さらにお肌は乾燥しやすくなって、悪循環になってしまうでしょう。

ダメージを受けた身体は、お肌を乾燥から守るために、角質を厚くします。角質が厚くなることで、毛穴詰まりしやすい肌になり、思春期ニキビができやすくなるわけですよね。

ニキビの原因は、季節によって変わりますので、季節に合わせた対策が必要になります。

冬に必要な対策を紹介!

1. 肌の保湿を念入りに行う

冬のニキビ対策をするなら、乾燥からお肌を守るために、保湿を心掛けましょう。

思春期ニキビの原因の多くは、皮脂の分泌によるものです。

そのため、冬になっても皮脂をさっぱりと落とすスキンケアをしている人は多いです。

もちろんお肌の汚れを落とすために、洗顔をすることは大切です。

しかし、冬に皮脂を落とすタイプの洗顔料を使うと、お肌が乾燥しやすくなりますよね。そのため、お肌を乾燥させないために、保湿成分が多く入った洗顔料を使っていきましょう。

思春期ニキビに悩む子供の中には、夏に対策を調べるor聞いて、冬にも同じ洗顔をしている子は多いです。

夏は夏、冬は冬に合った対策方法があることを、親が教えてあげましょう。

さらに、お肌の保湿に効果的なビタミン類を摂取することも重要です。

効果的なビタミン類

  • ビタミンA…新陳代謝を良くして皮膚・粘膜の調子を整える
  • ビタミンB…乾燥・肌荒れを抑える
  • ビタミンC…お肌をうるおすコラーゲンを作るサポート
  • ビタミンE…血行を良くして新陳代謝を良くする

ビタミン類を含む食べ物

  • ビタミンA…レバー、青魚、緑黄色野菜
  • ビタミンB…レバー、魚介類、卵、大豆
  • ビタミンC…パプリカ、果物
  • ビタミンE…アーモンド、植物油、アボカド

子供のニキビを改善するなら、ビタミン類を多く摂取できる食事を作り、家族がサポートしてあげましょう。

2. 紫外線対策も忘れずに

冬のニキビを対策するには、夏と同じく紫外線の対策も忘れないようにしてください。

紫外線はニキビを悪化させるので、日焼け止めを使った方が良いです。ニキビの症状が悪化すると、ニキビ跡ができてしまう原因にもなります。

さらに、ウインタースポーツを行う際には、念入りに紫外線対策をした方が良いでしょう。

ウインタースポーツの場合は、紫外線がゲレンデに当たって反射してしまいます。反射した紫外線は強力で、ニキビを悪化させる原因になります。

太陽が二つあるようなものなので、しっかりと紫外線対策をしておきましょう。

スキーやスノーボードをしている最中には、汗をかいてしまいますし、雪が付いて日焼け止めが取れやすいです。

そのため、ウォータープルーフタイプの日焼け止めを塗りましょう。首元や耳の裏など、普段は気にしていない部分にも、日焼け止めを塗るように注意してください。

中学生・高校生の子供だと、友達同士でスキー・スノーボードをしに行くこともあるでしょう。

せっかく楽しいスポーツなのに、思春期ニキビを悪化させてしまっては、元も子もありません。しっかりと日焼け止めを塗り、紫外線対策をしていきましょう。

ただし、肌が弱い人やニキビの症状が悪化しているときには、強い日焼け止めは使わないようにしておきましょう。

ウインタースポーツでは、身体が隠れている部分が多いので、薄い日焼け止めを繰り返し塗る方法を取ってください。

あまり強い日焼け止めを使ってしまうと、お肌への負担が大きく、刺激を与えてしまいます。

ニキビを悪化させる可能性がありますので、日焼け止めの選び方・使い方には注意しておきましょう。

編集部おすすめ「飲む日焼け止め」

みなさんは「飲む日焼け止め」を知っていますか?

お肌に塗らずに、飲むだけで日焼け止めができるサプリメントのことです。

思春期ニキビの症状が悪い時には、お肌に負担のかかる日焼け止めを使いにくいですよね。

飲む日焼け止めなら、敏感肌の人でも使いやすくておすすめですよ!

WHITE VEIL(ホワイトヴェール)

ホワイトヴェール

ホワイトヴェールは1日2粒飲むだけで、内側から全身をケアし、紫外線を対策してくれる日焼け止めサプリメントです。

スプレータイプ・クリームタイプの日焼け止めは、紫外線対策に効果的なのですが、お肌への負担が強くなりがちですよね?

ホワイトヴェールは飲むタイプの日焼け止めで、通常の日焼け止めと違って、紫外線対策の抗酸化成分と美白成分が入っています。

そのため、毎日飲み続けることで、身体の内側から紫外線に強い身体が作れるでしょう。

ホワイトヴェールは60粒入りなので、30日間使えますが、定価だと7,560円と少し高い価格設定です。

しかし、公式サイトから定期コースを注文すれば、初回の金額は980円でお試しできます。

2回目以降も34%OFFの4,980円で購入できるので、定価より格安にホワイトヴェールを使えるようになりますよね。

ただし、定期コースを注文した場合は、4ヶ月継続の条件がありますので注意しておきましょう。

15日間の返金保障も付いているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

  • 定期購入初回980円(税込)
  • 1袋60粒入り(約1ヶ月分)
  • 15日間の返金保障付き

公式サイトはこちら

UVスティックゼリー

UVスティックゼリー

UVスティックゼリーは、ゼリータイプの日焼け止めサプリメントです。

シトラス&ローズマリー葉エキスが入っていて、日焼けの原因になる活性酸素を取り除く効果があります。

炎症を抑える効果もあるので、紫外線やニキビの改善にも効果が期待できるでしょう。

UVスティックゼリーは、毎日1~2本飲むことで、紫外線に負けない身体作りをしてくれるサプリメントです。

初回は、300セット限定で10本入り1,500円のお試しがありますが、2回目以降は30本入り6,800円になります。

また、毎日2本飲んだ方が効果的なので、30本入りは15日間で6,800円掛かることになりますよね。

ゼリータイプで飲みやすい日焼け止めサプリメントですが、強いて言えば金額がネックでしょう。

  • 初回限定おためしセット10本入り 1,500円(税抜)

公式サイトはこちら

まとめ

乾燥してしまう冬だからこそ、しっかりと思春期ニキビ対策をする必要があります。

ニキビができる理由、効果的な対策を知っておくことで、冬のニキビが対策できるようになるでしょう。

子供が冬のニキビで悩んでいるなら、食事や冬用の洗顔・日焼け止めを買ってあげることが大切です。

「ニキビが減った!」そう喜んでもらえるように、親が子供のニキビを気にしてあげましょう。

正しい知識と対策方法を身に付けて、家族でサポートしてあげて、冬のニキビを乗り越えていきましょう。

ピックアップ記事

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。

アクセスランキング

編集部おすすめ

人気のキーワード